口コミ・リピート率地域NO.1!

王子溝田橋整骨院

交通事故治療・ゆがみ矯正専門!お気軽にご相談ください。

カフェインダイエットについて

2015年9月3日 栄養, 生活, 食事

カフェインで痩せる効果があるのはご存知でしょうか?

カフェインが入っているものの代表として日本人に人気高いコーヒーがありますね。

今回は日本人に親しまれているコーヒーカフェインとそのダイエット効果についてお話していきますね。

コーヒー1杯のカフェインって?

コーヒー1杯(コップ1杯に約150ml)には約100mgのカフェインが含まれています。
カフェインには脂肪を燃焼しやすくしたり余分なエネルギーを効率よく代謝する効果があります。

 運動の一時間くらい前に飲むことで効果がでやすくなりますよ。

またエネルギーが代謝されることで脳に血が廻り集中力が高まったり筋肉の固さを和らげてくれます。美容にも効果がありシミやそばかすの防止、リラックス効果なども得られます。

コーヒーの摂取量の目安とは?

コーヒーカフェイン一日の摂取量はコーヒーカップに3杯(400g)が良いとされています。ある大学病院の実験結果で1日に2~3杯コーヒーカフェインを摂取しただけで現代病である鬱になる確率が15%も低下したそうです。肝臓にもよかったり二日酔にも効くコーヒーカフェイン、2型糖尿病の発症率を下げる力も持っています。

朝の目覚めのお手伝いにも

さらにコーヒーカフェインの効果を高める方法として、目覚めの一杯よりも午前9時~午前11時ごろに飲んだ方が良いです。コーヒー自体もエスプレッソコーヒーよりアメリカンコーヒーの方が効果が高く、実はアメリカンのほうがカフェインの量が多いことがわかっています。

 

そんな素晴らしい力を持つコーヒーカフェインですがデメリットもあります。

それはコーヒーカフェインに含まれるタンニンという物質が体内の鉄分を溶かしてしまうことで貧血になりやすくなるということです。貧血もちの方はあまり飲みすぎない様にご注意くださいね。貧血もちでない方も1日に4杯以上飲み続けてしまうと脂肪の蓄積につながり心疾患にもなる可能性が高くなるので3杯ほどにしておきましょう!

 

日本人になじみ深いコーヒーをうまく取り入れて健康になりましょうね!

 

しっかりと注意点を守って、みんなでカフェインダイエットしていきましょう!!!

ホームへ

copyright 王子溝田橋整骨院 All Right Reseved.